歩き方と見どころスポット

スポンサードリンク

バイカル湖観光の見どころですが、
それほど観光スポットが多いわけではありません。
 

バイカル湖観光の見どころでガイドブックに書いてあることは、
だいたい下記の場所になると思います。
 

シャーマンの岩
バイカル湖博物館
展望台
ニコリスカヤ教会
魚市場
・日本人墓地
・木造建築博物館タリツィ
・バイカル湖岸鉄道

 

あとは、バイカル湖のほとりでのんびりしたり、
オプショナルツアーで船に乗ったりといった感じですね。
 

上のリストの「シャーマンの岩」から「日本人墓地」までは
1日でまわれる距離とボリュームです。
 

「木造建築博物館タリツィ」と「バイカル湖岸鉄道」は、
ちょっと距離が離れています。
(私もこの2つは行きませんでした)
 

バイカル湖観光マップ画像
 

上の地図にある赤い太い線が観光のメインルートです。
 

私が宿泊したところが、
地図の左端の「ホテル」というところ。
 

「シャーマンの岩」がよく見えるポイントにある
レジェンド・オブ・バイカル」というホテルで、
ここが起点となりました。
 

この「レジェンド・オブ・バイカル」ホテルから
「http://lake-baikal.org/baikal-listvyanka/museum/」は300メートルほど、
展望台」はリフト乗り場まで1キロほどです。
 

左端のホテルの場所から、
右端の魚市場までの距離は5キロ程度。
 

距離感としてはそのような感じです。

 
観光客が一番多く集まる場所は、
右端の魚市場より少し左側(ニコリスカヤ教会方面)にある「ホテル・マヤーク」周辺です。

 
この建物が「ホテル・マヤーク」です。
乗り合いバスもこの建物前に止まります。

バイカル湖ホテル・マヤーク画像
 

この辺には、ホテルなども多く集まっており、
オプショナルツアーの申し込みができるインフォメーション、
カフェやお土産屋なども固まっています。
 

そして、ちょうどこの辺りのバイカル湖のほとりがビーチのようになっており、
飲んだり食べたり、日焼けしたりとのんびりすることができます。

バイカル湖ほとり画像
 

スポンサードリンク

Copyright(c) 2014 世界遺産【バイカル湖】観光ナビ!イルクーツク・リストビャンカの歩き方 All Rights Reserved.